recruit 採用情報

Profile 受注センター Kさん
仕事内容

受注センターという部署で、すべての出荷拠点における受注業務の作業工程を管理しています。主にスーパー様の受注業務を担当しており、お得意様からいただいたご注文が、決められた時間に物流へ出荷の指示として流れていくことを確認してします。受注の段階で、時間通りに処理が進まなければ、後工程である出荷、納品作業に支障をきたす為、日々、細心の注意を払い、遅延を起こさないように心掛けています。

Profile

受注センターKさん

仕事内容

受注センターという部署で、すべての出荷拠点における受注業務の作業工程を管理しています。主にスーパー様の受注業務を担当しており、お得意様からいただいたご注文が、決められた時間に物流へ出荷の指示として流れていくことを確認してします。受注の段階で、時間通りに処理が進まなければ、後工程である出荷、納品作業に支障をきたす為、日々、細心の注意を払い、遅延を起こさないように心掛けています。

入社を決めた理由は何ですか?

就職活動中、必要とされるモノを必要としている人、場所へとお届けする物流に興味がありました。また、大学で学んでいた地域によって異なる日本文化に魅力を感じており、その延長で仕事ができたらと考えていた時期に種清を見つけました。地域によって違いや限定品があり、食べることで幸せな気持ちになれるお菓子をメーカー様を問わず、多くの方にお届けできる卸の魅力もあって種清を志望しました。そして、選考中にお会いした先輩方も優しく、一緒に働いてみたいと思っていたところ内定をいただけたので入社を決めました。

1日のタイムスケジュール
8:30 出社、朝礼・ミーティング
10:00 受注処理
11:00 メール確認、電話対応
12:00 昼食
13:00 受注処理、メール確認、電話対応
17:00 作業残の確認、翌日作業の確認
17:30 退社
Time Schedule

仕事のやりがいを教えて下さい。

毎日の業務でミスをなくし、滞りなく進めることによって、お得意様の満足度に繋がっていることにやりがいを感じています。受注センターでは、お得意様に直接評価していただくことは少ないですが、お菓子売り場にお菓子が並んでいるのを目にすると、少しでも関わることができたような気持ちになります。それと同時に、お得意様のご希望通りに商品をお届けする事が、種清の信頼にも繋がっていると感じますので、一つ一つのチェックを怠らないようにしています。

実際に働いてみてイメージは変わりましたか?

入社前と入社後、イメージの変化は特にありません。入社前に感じていた優しい雰囲気は、何年経っても変わらずに感じることができています。特に、みなと物流センターから中部流通センターに異動になった時は、仕事内容や通勤について不安な気持ちがありましたが、
周りの方々に優しく声をかけていただくことが多かったので、現在のモチベーションアップにも繋がっていると言えるくらい印象に残っています。

仕事を通じて実現したいことはありますか?

今までは、受注センターにおいて、与えられた仕事を確実に処理していくことでやりがいを感じていましたが、今後は、効率化の為に自分から改善する提案を出し、スキルを上げていきたいと思っています。その為にも、日頃から、広い視野を持つことを心掛け、向上心を持って取り組み、素敵な先輩方の背中を見ながら成長していきたいです。

種清を一言で

助け合う会社

助け合う会社だと思います。その理由は、私が困っている時に声をかけて、助けてくれる先輩が多いこと、また他の部署でもそのような光景を目にすることが多いからです。同じ会社で働いているので当たり前だと思われるかもしれませんが
気さくな方が多く、相談をすると親身になって考えてアドバイスをくれる方もいますので、働きやすい環境に恵まれていると思います。

募集一覧はコチラ